ブログトップ

電子工作やってみたよ

PICで正弦波100V電源 その3

ブレッドボード上のPIC回路でパルス発生ソフト作ってみました。

c0335218_14554724.jpg















この写真 ちょっと見にくくてすいません。
ICは左からdsPIC30F3013, 74HC14, 74LS74, 74LS00, 74LS14です。
PICが発生した1本の昇圧用ゲートパルスともう1本のサイン波用ゲートパルスを外付けのICで各々逆位相2組に増やしています。実験の最初はdsPIC30F4013を使いソフトのみで2組 合計4本のゲートパルスを発生させて作ったのですが、デバッグの時 サイン波を発生させるフルブリッジ回路で上下同時導通をおこしてしまいました。
本番でこれが起きたら 回路が破裂することになるので逆位相はハードで作ることにしました。これならソフトが暴走してめちゃくちゃな動作しても回路が破裂することは無いはずです。
c0335218_15343714.jpg













サイン波発生用の逆位相のデジタルPWM信号です


c0335218_15344010.jpg













デジタルPWM信号にCRのフィルターを付けて50Hzのサイン波になっていることの確認。
実際はこれが合成されて普通のサイン波になります。


c0335218_15344474.jpg












昇圧用プッシュプルを動かすゲートパルス。パルス幅は出力がAC100Vになるようにフィードバックされる。

トラックバックURL : https://telmic.exblog.jp/tb/23218547
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by くわばら at 2014-12-20 11:46 x
生きてましたか。
やっと次のが出ましたね。 くたびれてきたんですか。
がんばってどんどん出してください。
Commented at 2015-01-01 09:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by telmic-gunma at 2015-01-01 19:23
べっしょさん  ありがとうございます。
あけましておめでとうございます。
ここ群馬県川場村は12月から雪ばかりです。
ちょっとスランプ気味でブログが進まないのですが
ボケ防止の為にもなんでもトライしてみたいと思っています。よろしくお願いします。



Commented by すがわら at 2015-01-04 10:29 x
せっかくなんで、50Hzと60Hzとを試してみて、全体の効率がどのくらい変わるか調べてみても面白そうですね。
Commented by telmic-gunma at 2015-01-09 07:14
すがわらさん ありがとうございます。
チェックするの 遅くなってすいません。
そうですね 60Hzのほうが効率は上がるのでしょうね。
チョークやコンデンサーの容量を小さく出来るメリットも
出てくるかしら。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by telmic-gunma | 2014-12-16 23:40 | 電子工作_電源 | Trackback | Comments(5)