ブログトップ

電子工作やってみたよ

ウォーリーがいた

夏休みになって孫たちが我が家にやってきました。
毎朝5時前から暴れまわり、台風が来たような毎日です。
あちこち探検して、ウォーリーを発見してきました。(私もすっかり忘れていました。)
これは、DVDを買ったときに、おまけで付いてきたもので良くできています。
音声をだしたり音楽をながしたり、リモコンで操作でキャタピラーが動き、あちこち走りまわります。
首?(カメラ)や腕なども操作でき、内装されたプログラムでおどります。
身長(高さ)は25cmあり小さな子供から見れば、相対的には50cm以上もある大きなロボットに見えるのでしょうね。
いっしょになって、遊びまわってます。
人間や犬などと違い、まったくの機械の形なのに、ものすごく愛嬌のあるしぐさをします。
これにA.I(人工知能)の機能が組みこまれれば、ものすごく楽しい仲間になるでしょうね。

c0335218_05162274.jpgc0335218_05165173.jpgc0335218_05163671.jpgc0335218_05171896.jpgc0335218_05170434.jpg





トラックバックURL : https://telmic.exblog.jp/tb/24504707
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by さかぐち at 2015-08-10 06:39 x
わたし 映画でみました。
なつかしいですね。 ロボットが恋をする時代、来るでしょうか。
Commented by telmic-gunma at 2015-08-11 16:32
> さかぐちさん
ありがとうございます。
すでに将棋などではコンピュータが棋士に勝ったと聞きますが,喜怒哀楽の感情や発明などの思いつきもやがてコンピュータで可能になるのでしょうね。
もうすぐ人工知能が人間を上まわると言われてますが、長い人類の歴史の中でそのような時期に生まれて、見学出来るのは、とても楽しいことだと思います。
ただ原発の事故を上げるまでもなく、機械のちょっとした誤動作で大きなしっぺ返し受ける可能性は、ますます増え、もし大事な仕事を任せている人工知能が発狂したら ターミネータの世界になってしまいますね。
Commented by Kusaka at 2015-08-19 06:10 x
昔PICマイコン1個でピンポンゲーム作った人がいて凄いなーと思いましたが、今はパックマンも出来るみたいです。 コメントにアドレスを載せることが出来ないみたいなので、PIC32ワンチップテレビゲーム パックマンで興味があったら検索してみてください。
関連ないコメントで失礼しました。
Commented by telmic-gunma at 2015-08-20 09:39
> Kusakaさん
見た見た見た
すごいね ハードのシンプルさがすごい 
これKusakaさんがもっとも得意とするところですね。
音もすごい ただのポートにスピーカーつなぐだけでどうしていろいろな効果音がでるの。
PWMで出してるのかしら。  なんか判ったら教えて。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by telmic-gunma | 2015-08-03 06:10 | おもちゃ | Trackback | Comments(4)