ブログトップ

電子工作やってみたよ

アナログ電子回路で 数学のe (ネイピア数)を導く。

回路シミュレータで数学のe (ネイピア数)を導いているのをみつけました。
先日(2017年10月29日)のブログでHP電卓を使ってeを求めて見ましたが、同じ値がアナログ電子回路だけで出てくるなんてとても不思議ですね。
ただこれはあくまでシミュレータ上での動作です。
本物の回路で動作させるには疑問点がありますね。
ひとつは 無限大を使うために10kVをアンプに入れていますが、現実にはこの電圧を入力できるものは存在しないと思います。
もうひとつ べき乗器 XのY乗なんて動作するアンプは存在するのかしら。
掛け算器やlogアンプは在りますけれど、これをうまく組み合わせるとべき乗器が出来るのでしょうか。
このへん実物で動作するか、トライしてみたいですね。
数式が書いてありますが、まったく回路図と同じですね。 まあ これが本当のアナログコンピュータなのでしょう。

c0335218_21521085.jpg


c0335218_21194189.jpg

この回路の出典は、 サーキットビューア(回路シミュレータの商品名称)のサンプル回路に載っていました。




わが家の庭のイチョウの木です。 本物はほぼ黄色なのに写真で見るとかなり緑色なのですね。
手入れが大変なので高さを2m位(背の高さよりちょっと高いだけ)にしたのに今は3m位に伸びてますね。
また思い切り短くしようかな。

c0335218_09373956.jpg





トラックバックURL : https://telmic.exblog.jp/tb/28243654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あけび at 2017-11-13 14:33 x
言われてしまいましたね・・・ ごみ屋敷にならないようにと・・・(笑笑)
ちょうど今が イチョウの葉はミドリからキイロに変わりつつありきれいですよね。
もう少しするともっと深いキイロになり夕日に照らされみごたえがありますよ。
Commented by telmic-gunma at 2017-11-14 08:54
> あけびさん
ありがとうございます。
片づけられるか片づけられないかは、小さい時からの習慣でしょうか。
残念ながら 私は片づけられない方なんですけれど。 もう手遅れですね。
昨日、今日とすごい冷え込みで 畑が霜で真っ白になっていました。
イチョウの葉が深いキイロになるの、楽しみにしています。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by telmic-gunma | 2017-11-12 22:23 | シュミレータ | Trackback | Comments(2)