ブログトップ

電子工作やってみたよ

SONY SMC777 発掘_4 石取りゲーム

SMC777  フロッピーからデータの読み込みは、何とかできたけれど、データのセーブが出来ない。
3.5インチのドライブが悪いのか、ディスクが悪いのかはまだわかりません。
とりあえずは、なにかプログラムを組んでソフトは動くのか、他に問題はないのかを見てみます。


c0335218_19064423.jpg
 

ソニーBASICで「石取りゲーム」を作って見ました。
ちょうど モニター画面 1枚分におさまりました。
フロッピー以外の動作は正常でしたので、CPUやメモリーはOKということですね。
ウインドーズになれてしまうと、この時代の1行40文字、半角のみは猛烈に辛いですね。
それに MS-DOSの操作でさえ怪しいのに CPM80の操作なんて全く覚えていません。

c0335218_19065174.jpg


 モニター画面では見にくいので見やすくしてみました。

------------------------------
50 ISHIZAN=15
100 PRINT "イシノ ノコリ=" ; ISHIZANN
110 PRINT "アナタノ バンデス 1-3"
120 INPUT HITO
130 ISHIZANN = ISHIZAN - HITO
150 PRINT "イシノ ノコリ=" ; ISHIZAN
200 IF ISHIZAN < 2 THEN PRINT "アナタノ カチ" ; GOTO 500
260 PRINT ISHIZANN ; "コンピュータ ノバン"
300 AMARI = ISHIZAN - (4*INT(ISHIZAN/4))
310 PRINT "アマリ=" ; AMARI
320 IF AMARI=0 THEN HIKU=3:GOTO400
330 IF AMARI=1 THEN HIKU=1:GOTO400
340 IF AMARI=2 THEN HIKU=1:GOTO400
350 IF AMARI=3 THEN HIKU=2:GOTO400
380 PRINT"380 error ":STOP
390'
400 PRINT "コンピュータ ノ トッタイシ=";HIKU
410 ISHIZAN=ISHIZAN-HIKU
430 IF ISHIZAN < 2 THEN PRINT "コンピュータ ノ カチ":GOTO 500
450 GOTO 100
500 PRINT "ゲーム シュウリョウ シマシタ":STOP

これで終わりです。



以前に作った 石取りゲームの手順を考えたときのメモです。 
これが有ってよかったです。   
基本の計算手順は、現在の残数を4で割ったときの余りを出して、(0~3) その余りに対応する数値に変換します。
その変換したものを、現在の残数から引きます。
      (メモ1)
c0335218_19045062.jpg


手順 ( メモ2 )

c0335218_19044415.jpg

その後の福寿草です。
この日は寒かったせいか、花の数は増えたようですが小さくなったように感じますね。
もう 終わりに近づいているのでしょうか。

c0335218_19083152.jpg

とにかく フロッピーのドライブとディスクを直さないことには、この先遊びにくいですね。

トラックバックURL : https://telmic.exblog.jp/tb/29358376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by telmic-gunma | 2018-03-08 21:35 | 昔のパソコン H68TR GAME言語他 | Trackback | Comments(0)