ブログトップ

電子工作やってみたよ

自転車は安全ですか?

今日( 2018-8-28 )ヤフーニュース見たら茨城県常総市の国道で朝4:20頃大型トラックが自転車旅行中の20代男性二人をはねてそのまま逃げた、と出ていました。二人とも意識不明の重体.
(次の日ニュースで二人の内一人死亡 朝4:20は今の時期もう暗いですね)

自転車に限らず歩行者など交通弱者がいつも犠牲になります。

しかし新聞に載るようなことは全体から見ればごく一部と思います。
その裏側には、新聞には載らない事故が数百倍、数千倍あると思われます。
自転車は弱い立場のせいか、事故となると被害者になると思っていましたが、最近加害者となってしまうことも多いみたい。
もし加害者となって相手を死亡させたりしたら億に近い損害賠償を請求されることも珍しくないでしょう。
しばらく前に女子大生が77歳の女性にぶつかり死亡させた事故がありましたね。
この女子大生の親はお医者さんで1億円の示談金を被害者に払ったとネットに出ていました。
このひとのように誰かがお金だしてくれればいいですが、二十歳前後で1億の借金などといったら前途真っ暗、
何のための人生だろうとなってしまいます。
被害者で有ろうと加害者であろうと、いくら保険に入っていても、すべてお金で解決できる問題ではないと思います。
一億円もらったとしても、死ぬまでベッドの上で何十年も過ごすなんてそれこそ地獄でしょう。

ではこういう悲劇を無くするにはどうしたらいいのでしょうか。
いつも思うのですが、一つの道路に歩行者と自転車そして自動車など、スピードが大きく違うものを一緒に走らせたら、
必ず事故が起きて当たり前と思います。
都会では歩道が整備されているので少しは良いと思いますが、田舎では歩道なんてまったくありません。
かりに歩道を歩いていても、最近は高齢者の運転する自動車からの攻撃で命を落とす人が多いようです。

自転車の使い方は大きく分けて二つあると思います。
一つは 通勤、通学、買い物などの実用 いまはこれ考えません。
もう一つは サイクリングなどのレジャー。 私はこれ専門ですが。
これは走ること自体を楽しめればいいので、

もう自動車や歩行者のいるところは走らない。
自転車専用道路(サイクリングロード)などに車で移動してから
そこで自転車で走れば、もうそこは天国。
信号もないし自由気ままに全力で走れます。
これしかないと思います。

最近、自転車専用道路ほんと沢山あります。
群馬の山奥から利根川の土手沿いに200km以上も続いた「利根川サイクリングロード」もあります。
それでも自損事故は起きるかも知れません。
でもヘルメットを被っていれば、最低限 命は助かることが出来るでしょう。

多摩サイクリングロードでこけた自民党の元幹事長 谷垣さんも命は大丈夫でしたね。
また 政界に復帰すると言ってるので元気になっているとおもいます。



川場村にある田んぼアートです。 すぐ近くにつり橋があり、その上から見学できるようになっています。


c0335218_17171939.jpg


はじめて植えた「サトイモ」です。 大きなイモできるかな。


c0335218_17140159.jpg




「いちご」です。  雑草にやられそう。 手入れしなくてはと思いつつやってません。

c0335218_17143674.jpg


「朝顔」です。 まだ元気ですね。


c0335218_17152788.jpg


トラックバックURL : https://telmic.exblog.jp/tb/29712136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by telmic-gunma | 2018-08-28 17:24 | サイクリング | Trackback | Comments(0)