人気ブログランキング |

ブログトップ

電子工作やってみたよ

*「ジタバタ」という言葉は、なぜか良い方向には使われません。
「ジタバタしても仕方が無い」「ジタバタはやめて」とか 時代劇の「ジタバタするねい」 などなど

これ逆なんじゃないでしょうか。
私 いままで付き合った人達で、本当に問題解決する力があったのは皆すごくジタバタするような人であった気がします。
そして そのような人達は、問題が発生する前 わずかな兆候のときからジタバタしていました。
そう 実は私もジタバタがとくいなんですが、なぜか問題が発生した後なんですよ。
でも 世の中 ジタバタするのは良い方で、ジタバタしない人が多いような気がします。

仕事の上においても、ジタバタしない人と一緒やって、なにも問題がないと思っていると、土壇場になって大問題が発生したりします。
問題が早くわかった時点で対策に取り組んでいれば、わずかな手間で対応できるけれど、問題が膨れるまで放置されていたら何十倍もの手間がかかるでしょう。。
ジタバタしない人には協力のしようが無いですが、全力でジタバタしていれば、周りの人達も必ず協力してくれるでしょう。
いま いろいろ考えていて、ふと「ジタバタするという解決方法」を思いついたらとても心がかるくなりました。


***************************************************************
***************************************************************

今の時期、家の周りには花が全くないのですが、出張の時によった高速のサービスエリアに咲いていました。

c0335218_10181823.jpg


c0335218_10182256.jpg
c0335218_10182752.jpg
c0335218_10183124.jpg


******************************************


電子工作ランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村

by telmic-gunma | 2019-02-26 10:25 | ときどき思うこと | Comments(2)

HP29C(HP電卓)のカタログを載せます。
(文字が小さいのですが読めるでしょうか)

HP29Cが出てきたときは「いいなーこれ」とおもいました。
それまでHP25ミニを使っていたのですが、その不満な点が大幅に改良されていましたから。

1、プログラムや数値データが電源OFFしても消えない。

2、定数メモリの数が 7個から30個に増えた。

3、プログラムにラベルが使える。
  それまでは番地指定なのでプログラムを修正するとジャンプ先がずれてしまった。

4、プログラムステップが49ステップから98ステップに増えた。

今の人がみれば「なにこれ」というと思うでしょうが当時では飛び上がるほど嬉しいことでしたね。

値段は右側の小さい方の HP29C が 62,000円と出ています。
発売は1977年です。
(今 2019年なので、42年前の発売ですね。今でも現役で使用中)
 


c0335218_10260233.jpg

c0335218_10255782.jpg

c0335218_10255142.jpg

c0335218_10254543.jpg


c0335218_10253940.jpg

c0335218_10253194.jpg

ブログを見る側で画面を拡大しても、カタログ部分はボケてしまうのですね。
大元は高画質だけどブログに転送するところでメモリー削られちゃうのでしょうか。
なにかシャープに見る方法が有りませんかね



電子工作ランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村
by telmic-gunma | 2019-02-21 18:56 | HP電卓 | Comments(3)

年に一度のお楽しみ

で何が楽しみなの?と問われれば、そう HP電卓を使って計算をすること。
今 税金のための確定申告でお金の計算をしています。
だって最近では、HP電卓を真面目に使うのってこんな時しかないんだもの。

以前 有限会社にしていた時は、よくある「○○会計」などのソフトを使って青色申告をしていました。
その筋の先生に教えてもらいながら、一生懸命領収書などのデータを入力すると、最後に「決算報告書」などが自動的に出てきました。
ソフトの内部は全くのブラックボックスで何がどうなってこの数値が出てくるのか、まったく理解できませんでした。
しかしその「決算報告書」を税務署に提出するとクレームが付かないのです。
不思議でしたね。プロにはわかるのでしょうか。

その後 有限会社から個人商店にしてエクセルで計算していましたが、やはりデータ入力がとても面倒です。
で今年は、パソコンは一切使わない、と決心して電卓だけでやり始めました。
せっかくあるHP電卓の有効活用ということです。
HP97, HP32S, HP29C、HP15Cなどをとっかえひっかえして楽しみながらやったら意外と簡単。
やっていることは、足し算と掛け算だけ。
プログラムなんて全く使わないのですが、HP電卓をいじっているだけで幸せなのだからいいんじゃないですか。
こんな計算なら、普通の事務用の電卓の方がよほどやり易いと思われるでしょうけれど、そこはやはりHP電卓を使う所がいいのですね。
1+1=2 を計算するにも HP電卓で出した値の方が価値があるでしょう。( ? ? ? ? ? )
おまけにこれをネタにしてブログも書けたし。


c0335218_17435841.jpg

c0335218_17440756.jpg

しかし この確定申告の計算 毎年やっているのにどうして土壇場にならないと出来ないのだろう。
毎月真面目にやっていれば2月の土壇場に来て焦らなくて済むはずだと毎年思っているのに。
小学校の時 夏休みの宿題が出来ないのとおなじですね。
もう半世紀以上の筋金入りの「出来ない歴」か。
いろいろなこと 前倒しして行動できる人と、私のように土壇場にならないと行動出来ない人では、人生を振り返ったときすごい差が出るのでしょうね。

何でも、楽しんで物事ができるって素晴らしいですね。
世の中、辛いけどしなければならないから、というのが多すぎますものね。
毎年、確定申告出せるように、そしてHP電卓生かせるようにこの後も頑張りたいですね。

そうそう 友達もやっているという ネットで税務申告出来る e-Tax にも挑戦したいですね。

*****************************************************

今日 イチゴもらっちゃいました。

おっきーい

HP電卓(HP29C)の大きさが上下13Cmです。
イチゴを計ったら6~7Cmありました。
なんでこの時期に出来るの、そしてどうしてこんなに大きくなるの。

c0335218_17441230.jpg

c0335218_17441801.jpg

やはり ちゃんとした器に入れた方が美味しそうですね。

c0335218_18063344.jpg
食べたら とても甘くて美味しかったです。
わたしの小さい頃は、大きさだってこの半分以下ですっぱいので牛乳と砂糖をかけて食べるのが当たり前のような気がしたのですが、どんどん進化するのですね。 そのうちリンゴくらいの大きさのイチゴが出来ちゃうかも。


by telmic-gunma | 2019-02-05 18:38 | HP電卓 | Comments(4)

ええ XP上で動くソフトもたくさん使っています。
さすが インターネットにつなげているのはWindows10にしてありますが。
当然 ブログはこのWindows10で書いてます。
WindowsXPはネットにつながず使っています。

先日 機械設計を頼まれ XP上で動く AutoCAD LT2002 で書き上げました。
使い方を忘れて四苦八苦 説明書や手書きのメモを見返しながら何とかやりました。
このソフト制作された2002年からから17年も経っているのですね。
手書き図面の代わりとして使うというのであれば、何ら不足することはありません。

まだまだ元気なWindowsXPで使用しているソフトです。

1、機械設計  AutoCAD LT2002
主に板金設計に使っています。

2、Office2003 (SP3)
主に エクセルVBAを使ったデータ処理をしています。
  データー数は20000行位で処理時間はそれほど苦になりません。
  RS232Cを追加してコントローラとしても良く使っています。
  Office2000から現在のOfficeまですべてでそのまま動作するので不都合はありません。

3、電気設計 PADS パッツパワー
  パーツライブラリーが沢山作ってあるのと自作の詳しいマニュアルがあり使い慣れている。

4、スクリーンエディタ MIFES Ver7
マルチスクリーンエディタになっており、実用上十分。

5、picCコンパイラ CCS  PIC PCWHD ( 2008-07製 バージョン?)
  2008年時点でのPICの全ての機種が入っている。(16F88 や dsPICなどがあり不便を感じません)

6、FBASIC97 N88ベーシックとほぼコンパチのコンパイラです。


7、回路シュミレータ  サーキットビューア Ver4
いまは、バージョンアップしたインターシムVer5(サーキットビューア Ver5を含む)をWin10に入れてます。


c0335218_20143265.jpg



この時代のソフトの良いところは、現在のように「ネットにつないで承認を得る」ことが不要で、
CDでインストールしたらプロテクトKEYコードを入力すれば、どのパソコンでもすぐ使えるようになることです。
そして何回でも、また何台でも。
ただ 相手から最新バージョンで作ったソフトを送られてくると、こちらでは見えないと言う事が発生しますので、
もう 出力オンリー 出しまくるしかありません。
WindowsXPを使ってるなんてまだよい方で、ある一部上場の大会社の設備部門ではいまでもWindows95でしか動かないあるソフトを使うために頑張っていましたね。

そうそう MS-DOSの動いているPC9801にインターフェースを付けて現役で使っているところも在るなあ。
まだまだ頑張らなくては。



家の周りに花が見当たらないので、とりあえず、
これ 今真っ赤な ナンテンです。

c0335218_17482090.jpg


今まで 雪の下になっていた イチゴの苗です。
今年 大きい実ができるかな。
c0335218_17480022.jpg


by telmic-gunma | 2019-02-01 20:16 | ときどき思うこと | Comments(2)