ブログトップ

電子工作やってみたよ

出張から帰ったら、沢山の花が咲いていました。
このチューリップの場所は 去年間違って耕運機で耕してしまったのですが、何とか球根は残っていたようです。


c0335218_20362298.jpg




c0335218_20340171.jpg




c0335218_20363002.jpg




c0335218_20363534.jpg




c0335218_20364086.jpg




c0335218_20364614.jpg




c0335218_20370266.jpg




c0335218_20335228.jpg



この桜は 近くの「かわば田園プラザ」で今朝撮影しました。
種類がいくつかあるようで半分ほどの木はすでに散っていました。


c0335218_08430696.jpg




c0335218_08433119.jpg




c0335218_08433634.jpg





c0335218_08431384.jpg




これは 室内の鉢植えです。


c0335218_20334116.jpg



c0335218_20333424.jpg



イチゴは手入れもせずそのままです。
新しいツルからできた株を植え替えないと大きなイチゴは出来ないそうです。
いまからでもやって見るかな。

c0335218_20370970.jpg


去年植えたタマネギです。
今まで雪の下でしたが元気になりました。
ただ かなりの数がなくなっていますね。

c0335218_20372446.jpg

花の写真の撮り方 いまいちですね。 もっと何とかならないかな。

最近 土いじりが楽しくなってきました。
幼稚園児に逆戻りしつつあるのかな。
あのころ泥団子で遊んでいたら上手なやつがいて、真ん丸で表面がテカテカのを作ってました。
あの歳であんな凄いことやっていたのだからその後の人生どうしたかしら。





by telmic-gunma | 2018-04-15 22:16 | 季節の風景 | Trackback | Comments(2)

本当に寒くなって、毎日霜が降りています。
先日は雪もちらついていました。
そろそろ畑も最後になってきました。
先日まいたほうれん草(右側)とチンゲン菜(左側)はかなり大きくなってきました。
食べられるまでもう少しというところでしょうか。
ネギは半分掘り出して太陽で乾かしています。
サツマイモの茎は毎日ブルーシートを掛けたかいがあって、青いところが残っていました。
かけてないところは、みな霜で枯れてしまいました。
イチゴはこの寒さにもかかわらず、元気に赤い茎を伸ばしています。
これを見ると映画の「宇宙戦争」を思い出してしまいます。
気持ち悪い赤い植物が地面を覆いつくしているシーンがありましたね。
あと高校時代に読んだSF小説「トリフィッド時代」という中で人間を襲う植物が出てくるのですが、文章だけで絵は無かったのですが、このイチゴの茎のようなものを想像していました。(これは蛇足でしたね。)


c0335218_18074208.jpg

















c0335218_18071631.jpg


















c0335218_18075735.jpg

















c0335218_18081255.jpg







by telmic-gunma | 2016-11-12 18:50 | 農作業 | Trackback | Comments(2)

玉ねぎ植えてみました。

今年最後になるか?玉ねぎを植えてみました。
苗の名前は「ターボ」すごいですね。
飛んで行ってしまいそうです。
値段は100本で850円。
うまく育てばスーパーよりかなり安くすみますけれど。
ほうれん草のとなりに植えました。15cmピッチです。
ここはトウモロコシが植えてあったところです。
地面はカチンカチンになっていましたが、耕運機のおかげで奥まで柔らかです。
もし耕運機がなくクワでやろうとしたら、もの凄くたいへんだったでしょうね。
本で調べたら 苗の太さは鉛筆くらいが良い、とありましたがこれはそれよりはかなり細かったですね。

c0335218_18032872.jpg
by telmic-gunma | 2016-10-30 18:16 | 農作業 | Trackback | Comments(0)

さつまいも やっと大きくなりました。
昨日 さつまいもの苗をくれた人がきて「芋掘るのは霜がふる今頃がちょうどいいよ」と教えてくれたので掘りました。
以前のブログでは電卓よりも小さかったですが、今回やっと電卓よりも大きくなりました。
それにしても、かたち良くないですね。
漫画に出てくる飛行船のようにかっこいいのはないですね。
この芋の品種はわからないので、こんど聞いておきましょう。

c0335218_16175969.jpg























昨日 芋を掘るときの写真です。 葉っぱはまだ青々としています。
c0335218_16181462.jpg
























今朝 起きたら畑の上が霜で白くなっていました。
しばらくしてから さつまいもの所に行くと葉っぱがしおれていました。

c0335218_16183014.jpg
























良く見ると しおれているのは、上面のものだけでその下になったものは大丈夫のようです。
よくお茶畑が霜で被害を受けたなどというのは、こんな感じなのですね。
芋の茎 お土産にもっていく約束したけれどそれまで大丈夫か心配。
なので 毎朝ビニールシートをかけて霜を防いでみます。

c0335218_16184926.jpg























2週間ほど前に?(石灰を撒いてPHを調整したときです)、ホウレンソウとチンゲン菜の種をまいておきました。
たくさん生えてきました、ここから間引くのですね。
チンゲン菜は15cm  ほうれん草は5cmです。
もったいないですね。  半分以上捨てることになります。
先生に聞いたら、ほうれん草はもう遅すぎると言われ雪、霜、風対策をすることに。

c0335218_16193339.jpg
























これ 雪、霜、風対策です。どうなるかな。
c0335218_16194714.jpg























春に苗を植えたネギです。 今朝の霜でもびくともしませんね。
納豆など生で食べるとすごく辛いです。 味噌汁ではちょうどいいですけれど。
c0335218_16200945.jpg



























今年の春にもらったイチゴです。
葉っぱが10枚くらいの苗が1年もたたないのにこんなに増えました。
これも 今朝の霜 まったく感じていません。
来年の春には美味しいイチゴが食べられるかな。

c0335218_16202564.jpg

























以上が現在の状況です。 
あと 今年の内にやりたいことは、「きぬさや」と「玉ねぎ」ですね。


by telmic-gunma | 2016-10-25 18:19 | 農作業 | Trackback | Comments(8)

ほうれん草を作るには石灰撒かなきゃダメと言われました。
土をアルカリ性にするためだそうです。
PHがどのくらいかは、測らなくては判らないので土壌酸度計を買いました。
シンワの72724 電池が無くても測定できるそうです。
アマゾンで3200円でした。
石灰をまいてすぐ測定したのですがPH5.5 ほうれん草の適正値6~8よりもかなり低いです。
説明書をよく読んだら石灰を撒いて一週間以上過ぎてから測定するように書いてあったので後で測りなおしましょう。
ほうれん草の種は、もう撒いちゃったんですけれどね。

c0335218_20260600.jpg













c0335218_20262017.jpg






by telmic-gunma | 2016-10-10 20:45 | 農作業 | Trackback | Comments(4)

「あけび」と「四角豆」
この写真最初はあけび3個あったのですが大きいの1つ食べてしまってからブログの載せてみようと気づき写真とりました。
ほのかな甘さでとてもおいしいのですが、種が沢山ありちょと食べづらいです。
あけびと聞くとサイクリングに行き山の中でハンガーノックになりあけびを探した人のこと思い出します。

c0335218_16295779.jpg






















四角豆 こんなのあるなんて初めて知りました。
断面が四角なんですね。
ごく普通にソテーに炒めていただきました。
クセもなくおいしかったです。
どうも ごちそうさまでした。
c0335218_16302222.jpg






















HP電卓は大きさ比較のために置いてあります。
このブログ 電子工作なんて全然なくて、もう何が何だか分からなくなっちゃいました。お許しください。


by telmic-gunma | 2016-09-18 18:46 | Trackback | Comments(2)

野菜つくり1年目の反省

野菜つくり1年目の反省は 多分に来年に向けての私自身記憶メモです。
見ても面白くないですよ。

c0335218_11261013.jpg






















じゃがいも キタアカリ  種イモ 3kg 700円
   紹介の言葉(ほくほくの粉質で、香りが良く、ジャガバターは最高、ビタミンCが多くとてもヘルシー。)
   種イモ 3kgで89kgの収穫があった。
   種イモを植えるとき肥しをやっただけで、その後肥しや消毒をまったくやらなかった。

スイカ 大きい ラグビーボールの形 濃い緑色でシマシマ模様はなし。
   親戚にもらった苗(2本)なので品種は聞かなかった。
   内部 赤くて甘い 皮があつくて切るのは危険ぐらい
   肥し、消毒なし。 雑草におおわれた。 来年はこまめに雑草取りをやること。

小玉スイカ ファームドゥーで苗を買う 小さく通常のスイカの形 通常のシマシマ模様、内部は黄色。
   内部は黄色だがとても甘い、皮も薄くて切りやすい。
   肥し、消毒なし。 雑草におおわれた。 来年はこまめに雑草取りをやること。

追記 2016-09-26
教えていただきました。
スイカの収穫時期はスイカのなっているつるのスイカに一番近いくるくると丸まったつるが枯れた時が良いそうです。
ブログに書くといろいろ教えていただけます。ありがとうございます。




ハツカダイコン 種で購入
   たくさん採れたが、虫食いが多い
   肥料、消毒なし。 
   来年は、虫よけカバーをして、まめに消毒をしよう。

ウグイス菜  種で購入
   たくさん採れたが、虫食いが多い
   肥料、消毒なし。 
   来年は、虫よけカバーをして、まめに消毒をしよう。

トウモロコシ(スーパーホワイトコーン)  種で購入
   40本 木が生えて各々2~3本のトウモロコシが取れた。
   食べられるのは、最初の2本まで、3本目は半分くらいしか実が付かない。
   3本目以後は切り落とすべし。栄養がとられてしまう。大きな実にならないと甘くならない。
   大きく熟したものは、とても甘くておいしかった。小さいものは、甘くなくてダメ。
   実ってから「ハクビシン」に食べられた。
   トウモロコシの木4本ぐらいが倒されて畑中に散らばっており、実がきれいに食べられていた。
   ハクビシンかどうかは見てないが、近所のひとの話ではそういうことらしい。
   1回で全部植えてしまったので、収穫も全部同時 上手なひとは、3~4回時間をずらして植えていた。
台風で半分以上が倒れたので風対策を考える。

レタス  種で購入
   たくさん採れた、虫食いは少なかった、
   肥料、消毒なし。 
   1回で全部まいたので収穫も一時にきました。当然食べきれなくて配ばったりしたが、かなり腐らせた。
   来年は、時間差をつけて分けて植えよう。 また 虫よけカバーをして、まめに消毒をしよう。

青じそ 種で購入    
   まったく生えてこない。
   種の袋の説明書きをみたら。「種を一昼夜水浸す」とありました。
   説明書きはよく読むべし。

にんじん  種で購入 
   まったく生えてこない。
   発芽までは水を十分にあたえる、と説明にあったので水分不足と思われます。
   発芽装置で発芽させてから植えたほうがいいのかな。

キュウリ  接木の苗 (10本)
   肥し、消毒 1回ずつ  枯れてキュウリが出来なくなるのが早かったがそれなりにたくさんたべられました。
   キュウリの生産農家の木は、まだ青々としている。
   聞いたところによると消毒を週1回はやり雨が降ったらまたすぐ消毒するそうだ。

ナス   接木の苗 (5本 )
   肥し、消毒 1回ずつ  たくさん食べられたけれど今はできるの少ない。
台風でほとんどが倒れたので風対策を考える。


トマト    接木の苗 (20本)
   肥し、消毒 1回ずつ  たくさん食べられたけれど今はできるの少ない。
   トータル 半分くらいは、腐ったりひび割れたりして食べられなかった。
   雨対策のビニールの覆いを考える。
   来年の苗の数は、8本ぐらいでいいかな。
  
ミニトマト もらった苗(5本)
   肥し、消毒 1回ずつ 
   トータル 8割くらいは、腐ったりひび割れたりして食べられなかった。
   雨対策のビニールの覆いを考える

ピーマン  苗(5本)
   たくさん採れた 虫食、腐り無し
   肥料、消毒なし。 
台風でほとんどが倒れたので風対策を考える。

カブラガラシ  苗(2本)
   ほどほど採れた 虫食、腐り無し
   肥料、消毒なし。 
   辛いのであまり食べない。

カボチャ  もらった苗 (2本もらって1本枯れた)
   すごい生命力でどんどん成長しました。 一つの苗で30~40個できたと思います。
   ひとにあげただけで食べてない。味は大丈夫かな。

オクラ  苗 1本
   毎日4~5個取れてちょうどよい。

いちご  もらった苗 8株
   近所の家からもらってきたのが6月ころ。来年の春には食べられるかな。

ぶどう  粒の大きい品種 苗 1本
   出来るのは5年くらい先とのことです。

収穫前 いま畑になっているもの

    サツマイモ(5本) 苗といっても葉っぱ5本が出発点 

追記 2016-09-26
サツマイモの収穫時期は苗を植えてから4か月後だそうです。
サツマイモの収穫できる数ですが1本の苗から最大5本程度だそうです。
ゆえに たくさん作るには、苗をたくさん植える必要があるそうです。

    落花生  種    20本ぐらいか

    ネギ   苗    50本ぐらいか


このあとの予定

    ホウレンソウ

    白菜(すでに遅いので 苗を買ってくるしか)

**********************************
採算はどうなったかと言えば、当然 大赤字です。
手間賃は当然ただにして、購入代金についておおざっぱに見てみます。

購入した苗および種    20,000円くらい
購入した農薬や肥料    10,000円くらい
購入した農業資材     20,000円くらい
購入した耕運機      300,000円以上(もろもろオプションなど)
( 耕運機の 300,000円は15年かけて減価償却すれば年2万円となり無視する。そこまで生きられるかが問題ですね。)

たぶんポケットマネーで買った関連品を含めればもっと沢山かかっているでしょう。
(もうほとんど パチンコと同じ遊びですね )

これで節約できたお金   
    2か月間の野菜購入費なんてとても上記の金額にはいかないのでは。
    まあ 野菜をつくる目的は、金銭だけでなく、生きがいなどそちらの方が大きいと思っています。こじつけかな。
    お金を節約するために野菜を作るならそれなりの方法はあると思います。
    種が沢山入った袋は200円前後で購入できるのですから、苗は買わないことにすればよいとおもいます。
    あとは 畑と手間だけです。
    それにしても、100坪足らずの土地でよくもこれだけ栽培できたなと思います。

新鮮なものを食べられるのは良いのですが、食べられる期間が1年(12か月)の内 1~2か月と短いので
他の10か月はやはり購入せざるをえません。(おまけに採れるときは、そればかりになり もううんざりですけど)
じゃがいものように1年間保存しておけるものなら購入なしで行けますがほとんどのものは、保存できません。

収穫量は少なくてもよいから1年間コンスタントに収穫できるような栽培ができたらいいですね。
私のいるところは冬の間は雪が数+センチ積もりっぱなしになるので屋外では難しいです。
最近 聞く野菜工場や水耕栽培などいろいろやり方はあると思いますので、トライしてみようかな。




by telmic-gunma | 2016-09-06 14:05 | 農作業 | Trackback | Comments(3)

野菜つくり始めました

今年から 100坪ほどの畑で野菜つくりに挑戦を始めました。農作業の経験なしのずぼら人間ですので、どうなるかわかりませんが勉強しながらやってみます。
まず

c0335218_19285484.jpg
買ったばかりの新兵器です。いまは管理機と言うようですが、私には耕運機のほうがぴったりきます。  周りの農家はみな大きなトラクターを使っておりこんなので作業している人は見たことないですね

c0335218_19282543.jpg
 野菜の写真は右から一か月前に植えたジャガイモとウグイス菜、二十日大根です。最初、大チョンボしてみな同じ深さの穴(くねというのかな)にウグイス菜などの種をまいてしまいました。”そんなんじゃ生えてこないよ”と教えられ上面の土をはがして応急処置をしておきましたが、なんとか生えてきたので平気みたい。
今日は レタス と 青じその種をまいてみました。今度はしっかりした先生?にやり方を教わったので大丈夫でしょう。
先日 高校時代の同窓会が泊りがけであったのですが、相部屋になった4人がみな 会社を定年過ぎてから農業を始めて頑張っているのにはびっくり。
(町中なので自宅は農家ではなかったにもかかわらず。)



by telmic-gunma | 2016-05-08 23:03 | 農作業 | Trackback | Comments(2)