人気ブログランキング |

ブログトップ

電子工作やってみたよ

PICの勉強 再開

PICマイコン しばらくいじってなかったので再開準備
いままで作った試験機のメンテを引き継いでもらうために回路やソフトの勉強会を若い人とやるつもり。
下の写真 回路チェックする治具 作ってみました。
勉強会で使うために作りましたが、ついでにPICで悪さをするためにも使います。
本当は、悪さするのがメインですが、これはないしょ。
最新のマイクロチップのソフト開発システムは、だいぶ変わったらしいですが、私は古いままで行きます。
パソコンもWinXPを使います。ネットにつながないので問題無いはず。

いま やりたいことは、dsPICを使ってデジタル制御をすること。
それと、GAME言語をこのdsPIC上で動かすこと、
気まぐれですから、やり始めるかはたまたやりだしても完成まで行けるか分かりません。

c0335218_07410960.jpg


c0335218_08593029.jpg

東京見物に行ってきました。(今時、この言葉あるのかな)
築地で新鮮で美味しいお寿司を食べてから、スカイツリーに上ってきました。
小学生の時、出来たばかりの東京タワーに初めて上った感激の方がはるかに大きかったですね。

c0335218_09012464.jpg



c0335218_09011691.jpg

朝の散歩をしていたら 狐に出会いました。
しばらく見ていたのですが、あちらからもこっちを観察していたようです。

c0335218_09080191.jpg



by telmic-gunma | 2018-11-03 09:34 | 電子工作 | Comments(6)

PIC正弦波100V電源 その4

昇圧トランスのコイルを巻きました
一次側は12Vの大電流が流れるので線径1.6mm
二次側は線径0.8mmで200Vを発生させます。
巻き数は計算で出した値よりちょっと多めにしました
巻き数は実験して修正します。
線材は表皮効果の関係で、細い線を絶縁して束ねたリッツ線が良いのでしょうが
このインバータは巻き数が少ないのでただの銅線でやります。

c0335218_09315094.jpg











TDKのコアとコイルを巻くボビンです。(その1の写真より少し大きいです)


c0335218_09310833.jpg











巻き数の修正が楽なように二次側を最初に巻いてみます。


c0335218_09310053.jpg













二次側の上に絶縁紙を巻いて一次側を巻きました。


c0335218_09314048.jpg












コアを上下からはめて完成です。






by telmic-gunma | 2015-01-09 10:49 | 電子工作_電源 | Comments(4)